読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなぐらのなかにいる

感情のことをつらつら話します

新海誠作品への感情を思い出せ

はいタイマースタート。再びエントリこんにちわ、穴倉です。

さてこんなものが目に入ったのでせっかくだからこれについて話そうと思います。

nlab.itmedia.co.jp

 

新海誠作品がテレビで配信されるらしいですね。言の葉と秒速はいいぞ。心が洗われる。そして秒速で荒む。

話題になった監督の名作映画がテレビで再放送されるのは良いことなんですが、時代というのはなかなか寛容ではないもので。頭ごなしにDisる人も相当数居ると思います。ブームが去ってしまえば、熱しやすく冷めやすい現代ですものね。同時期のシン・ゴジラはどうだったんでしょう、あまり耳にしませんでしたが。人の集まったコンテンツ程、評価が0か100と極端に分かれる気がします。

ともあれ、だからこそ言いたいのですが、「お前は何が気に入らなかったのか、少しでも面白かった部分は無いのか」ってことですよ。

僕で言うなら、「新海の視聴者をモヤモヤさせる演出は毎回死ぬほど気に入らないが、映像美とカタルシスは好きなので面白いか否かと言われたら面白い」です。めんどくさいオタクですね。

なんかこう、時間が経つにつれて作品の記憶が薄れるし、比例するように評論家気取りが得意げにDisを始めるので「そうだったっけ」なんてうっかりすると流されそうになるし、ブームの下り坂程げんなりするものはないですよね。

だからこそ作品に対する感情の軸を持って生きていきたいよなと思った夜でした。

君の名は。が気に入ったそこの君!秒速は見とけ!そしてもう一度君の名は。のラストを見ろ!得もしれぬ感情が沸き起こるぞ!

言の葉の庭も見とけ!そして書籍版見ろ!美しい文からパンチの効いた裏話が沢山だ!

おおうタイマーが来てしまった、終わり!