あなぐらのなかにいる

感情についてつらつら書きます