あなぐらのなかにいる

感情のことをつらつら話します

あなぐら日記 first

穴倉です。その辺に転がっている百合厨やってます。

何の魔が差したのか、はてなブログなるものを始めてみました。

いやなんでしょうね、ツイッターという文明が今一つ自分に合ってなかったのかも知れませんね。

大多数の人に見られるツールでありながら、結局は内輪のニーズに応えるように立ち回ることが必要みたいな。

いやそれはフォローが沢山の人の話であって、自分みたいなそれこそ内輪で完成していたツイッターアカウントには別の話なのやもしれませんが。

何が言いたいかと言えば、発言するたび、一言一言を吟味して抑え込みながら発言している感じがして若干疲れたんだと思います。これは身体に毒ですね。まさにこんな世の中じゃポイズン。

という訳で、自分の中に溜まった何かを吐き出すツールとして適当に書き殴ると思います。なあに、ツイッターでは道化を演じ、芸人やってる人間だ。不特定多数をみだりに傷つける発言はしませんよ。多分。

これをそもそも見る人が居るか分かりませんが、ブログってそんなものでしょう。ツイッターでフォローしている方がこれ見てたら……まあ適当に聞き流してください。うん。

何気に課しているルールが一つありまして。コレを書くタイムリミットは15分だということです。今も視界の隅でタイマーが元気に仕事をしています。推敲とかしてないし見返したら相当アレな気がするけど、それも日記の味なんですよ(言い訳)

さて、そもそもの問題として、今現在、これを書いている時間が朝なんですよね。早速日記としての定義がブレつつありますね。

午後から×活のアレコレがあるんですが、スーツ着ながら書いてます。手元に鏡がありますが多分シュールなので見たくないです。アイカツ!なんておどけてみたくなるおじさんの気持ちが少しわかったような気がします。

さて、タイマーがあと一分を切りました。多分気まぐれなんで飽きるかもしれないし不定期でしょうが、ツイッターでは書かん事適当に書いてることは変わらんと思います。それでは。